« 少数派だけど気にしない。 | トップページ | どうなるのやら…(´・ω・`) »

2011年5月 9日 (月)

やはり判っていないのか…。

前回の日記と同じネタになってしまうが、今回は”フルアーマー岡田”である。

71df3f31

現地の人間は作業着なのに、お偉いさん連中だけしっかり防護とは…(笑)
民主党はやはり”身内体質”なのだな、という事がしっかりわかる事例だ。
サヨク思想や共産思想というのは何故必ずと言っていい程こうなのだろうか?
「皆同じ」と言いながら、権力を行使する自分達は特別扱いにしてしまう。
「フルアーマー枝野」の一件で、世論の意識を理解していないのだろうか?
そのうち、菅ソーリ(棒読みで)もフルアーマーで視察するのだろうか?
まぁ「福島産は安全」とアピールするのに、ハウス栽培のものを食べるような
ソーリだしなぁ(露地栽培のものじゃなきゃアピールの意味ないだろうに…)

閑話休題、今回も最近買ったCDの雑感等を書く事にする。

・OBERON / A Midsummer's Night Dream
(輸入盤 Audio Archives / AACD 035)
Oberon

1971年に発表された、オックスフォードシャー州のフォーク・バンドの唯一作。
世界一プレミアなフォーク作品、なんて噂もある自主制作アルバムである。
7人組という大所帯バンドだが、参加は曲毎にバラバラで音数は普通だ。
全体的にダラダラとした空気で、かのコーマスのような土着っぽさも少し有る。
作品全体では男性Voが比率多めだが、このVoが正直な所マイナス要素。
極端に下手ではないが、このグループ・サウンド風の歌声は合わないような…。
女性Voをメインに据えていればもう少し聴きやすくて良かったと思う。
ガーシュウィンやトラッドのカヴァー、インスト曲は結構良く出来ているので◎。

・Renaissance / A Song For All Seasons
(輸入盤 Wounded Bird Records / WOU6049)

Fhzcqfvgug10522

プログレ初心者向けバンドのひとつ、ルネッサンスの1978年発表作品。
邦題は「四季」。「シェエラザード夜話」、「御伽噺」と大作路線を続けた反動か、
この作品では楽曲のコンパクト化・ポップ化がかなり推し進められている。
(それでもタイトル曲みたいな10分近い曲もあったりするが/笑)
今回も引き続きオーケストラを用いているが、これが今までと違いどうも変。
妙に安っぽい音作りで少し変だ。一昔前の歌謡番組みたいな音作りで、
最初聴いていて正直困惑してしまった。今までの作品の音と明らかに違う。
特に「ドリーマー号の出航」の音!どう聴いてもオケが軽すぎるじゃないか。
これが流行りだったのかもしれないが、まるで昭和の歌謡メドレー状態だ。
しかし、それでもアニーの素晴らしい歌声・楽曲自体の質は健在だから恐れ入る。
「シェエラザード夜話や御伽噺は疲れる…」という人にはオススメ出来る。
ただ、少々音が軽い(…というか安っぽい)のを除けば。あぁ勿体無い…。

・Gryphon / Gryphon
(輸入盤 Talking Elephant / TECD117)

51wnd5p0kpl_sl500_aa300_

英国王立音楽院で古典音楽を学んだ学生を中心に結成されたバンド、
「グリフォン」の1973年デビュー作品。邦題は「鷲頭、獅子胴の怪獣」。
プログレの範疇で語られるバンドだが、ロック色ははっきり言ってゼロ。
中世音楽、トラッド、古楽の影響しかない。古楽バンドと言うべきか?
(どうもアルバムが進む毎に段々プログレバンドになっていくらしい)
コレがジャケットからは想像つかないサウンドで、非常に面白い!
ウチは全然トラッドや古楽には詳しくないが、これは凄くイイ作品だ。
牧歌的というかほのぼのしているというか、聴いていて心地よい。
リコーダーの音色に感銘を覚えたのは、間違いなくウチの人生で”初”だ。
「愉快な屠殺者たち」などという物騒なタイトルの曲も、超・牧歌的だ(笑)
演奏能力の高さがそれを支えるも、そこは決して表に出てこない。
いや、「エスタンピー」のリコーダーではハッキリと表に出ているかも。
(速弾きならぬ速吹きが聴ける、おそらく奏者は必死だったろう)
同じ路線のバンドでも、サード・イヤー・バンドとはここの点が違う。
(決してサード~を貶めるつもりは一切無いが/笑)

いや、ホントこれ素晴らしいよ。これなんで国内盤は廃盤なのよ?
商業性が無いのはわかるが、良い物を売る努力をしろと何度も(ry
古楽やトラッド、民俗音楽の音が好きな人には超・オススメしたいバンドだ。
アニメで「狼と香辛料」なんてのがあったが、あれの音楽が好きなら是非。

« 少数派だけど気にしない。 | トップページ | どうなるのやら…(´・ω・`) »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やはり判っていないのか…。:

« 少数派だけど気にしない。 | トップページ | どうなるのやら…(´・ω・`) »